ふんわりルームブラの店舗はこちら!

このブラにはこんな効果があります!

ふんわりルームブラは、大きく分けると

 

 

・バストアップ

 

・美乳メイク

 

・形崩れや下垂の予防

 

という3つの効果があります。

 

ふんわりルームブラは、リフトアップ構造とホールドアップ構造という特殊な構造で、
バストを寄せつつあげてくれるので、身につけるだけでバストの形が整います。
リフトアップ構造は主にバストを持ち上げ、
ホールドアップ構造は脇からお肉を集めてくることで、バストアップ効果をもたらしてくれます。

 

 

3段ホックが離れ乳も補正してくれる効果があります。
このとき背中や脇のお肉も集めてきてくれるので、
シルエットもきれいに整えてくれるということですね。

 

 

夜寝ているときも締め付けられる感じがなく、
肌に触れる部分はコットン100%の生地で作られているので、
ストレスなく着用することができます。
しかもカラーが9種類とデザインも充実していて、
「夫や彼氏に見られても恥ずかしくない」と評判です。

 

 

バストの形が崩れるのは、夜寝ているときにバストの重みや寝返りでクーパー靭帯という組織が傷ついてしまうためです。
ふんわりルームブラを身につけることで、夜もクーパー靭帯が支えられるので、
形崩れを予防することができます。

 

 

ふんわりルームブラの詳細はこちらです↓↓
ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

ふんわりルームブラのサイズ選びについて

ふんわりルームブラを購入するなら、やはりサイズ選びは気になりますよね。
公式サイトを見ると、目安としてこのような図がのっています。

 

 

これをサイズ別に文章でまとめると、

 

・S〜Mサイズ…アンダーサイズ65〜70cm、カップサイズA〜C

 

・+S〜Mサイズ…アンダーサイズ65cm程度、カップサイズD〜E

 

・M〜Lサイズ…アンダーサイズ70〜75cm、カップサイズA〜C

 

・+M〜Lサイズ…65cm程度、カップサイズF〜G

 

・L〜LLサイズ…アンダーサイズ75〜85cm、カップサイズA〜E

 

・+L〜LLサイズ…アンダーサイズ70〜85cm、カップサイズD〜G

 

となります。

 

 

さて、問題はこの目安通りに買っても大丈夫なの?ということですよね。
これは、実際にふんわりルームブラを購入した方の口コミを見るとわかります。

 

 

「154センチで53キロとぽっちゃりで、E70を使っていたのですが、+M〜Lがちょうどよかったです。
これでアンダーカップもぴったりです。」

 

「C70なのでM〜Lを選んでみましたが、生理1週間前以外は2つ目のホックを止めて使っています」

 

「ふだんはC70を使っているのですが、M〜Lが一番良かったです」

 

というわけで、やはり公式サイトの目安通りに購入するのが一番いいようです。
ただし、バストサイズはホルモンバランスのため生理前は大きくなることもあるので、
整理前と後のサイズを両方測り、普段のサイズに合わせてふんわりルームブラを購入することが大事です。

 

 

ふんわりルームブラの詳細はこちらです↓↓
ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

クーパー靭帯を支えることが大事!

バストのなかには、クーパー靭帯というコラーゲンの束があります。
これが伸びたり切れてしまうことで、バストの形が崩れます。
なので、クーパー靭帯が切れないよう支えることが、バストの形を保つ上で大事なんです。

 

 

クーパー靭帯は、ノーブラで寝ているときによく切れます。
これはバストの重みがかかってしまい、寝返りをうつときに圧迫されるからです。
こうならないように、寝ているあいだもしっかりナイトブラでクーパー靭帯を支えてあげることが大事です。

 

 

ふんわりルームブラは、寝ているあいだもしっかりバストを下から支えてくれ、
眠っているあいだにバストアップ効果も発揮します。
しかも締め付けられる感覚がないので、朝起きたときに痛くなっているようなこともありません。
夜ぐっすり眠れて朝には効果を感じている、これがふんわりルームブラです。

 

 

ふんわりルームブラの詳細はこちらです↓↓
ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

page top